みんなちがって、みんないい。そんなわけない。

YAMATO

みんなちがって、みんないい。

ぼくはそうは思わない。

みんなちがって、それでいい。

ぼくはこう思う。

 

 

みんなちがう。

 

 

肌の色や目の色、

価値観だっていろいろ。

 

 

みんなちがう。

 

 

育ってきた環境が違うから、

好き嫌いは否めない。

 

 

それでいい。

 

 

ぼくの好きなものを、

あの子は嫌いだったり。

 

おばさんが美味しいと言って頬張るアボカドも、

おじさんは食べたくないと言ったり。

 

 

それでいい。

 

 

ぼくはじっとしていられないけど、

あの子は急には動きたくない。

 

おばさんは話すと落ち着くらしい、

おじさんは一人で考えたい。

 

 

それでいい。

 

 

みんないい。

そう思う必要はない。

 

 

みんなちがうのだから。

 

 

好きなもの、嫌いなもの

やりたいこと、やりたくないこと

 

 

みんなちがうのだから。

 

 

ぼくとあの子は正反対

そのちがいを受け入れよう

 

 

みんなちがうのだから。

 

 

みんなちがって、それでいい。

 

それでいい。

 

それでいい。

 

編集後記

寄稿YAMATO
再編集ばるーん

今回はポエムのような読みやすい記事になっています。

あなたは多様性をどうとらえますか?

ばるーん

Twitter

タイトルとURLをコピーしました