ファミリーマート、6種類の電子バーコード決済を全国の店舗で導入!

ニュース

ファミリーマート、6種類の電子バーコード決済を全国の店舗で導入!

昨日10月18日、ファミリーマートがスマホによる電子バーコード決済サービスを、
今年の11月より、セルフレジ除く全店舗で取り扱いを開始していくと発表しました。

電子バーコード決済とは、スマホ等の端末画面に決済用のバーコードを表示させ、
キャッシュレスで代金の支払いができるサービスです。

ファミリーマートで利用可能になる電子バーコード決済は、「d払い®」「LINE Pay」
「PayPay」「楽天ペイ(アプリ決済)」「Alipay(支付宝)」 「WeChat Pay(微信支付)」
の6種類で、このうち「d払い®」「LINE Pay」「PayPay」及び「楽天ペイ(アプリ決済)」
については、2018年12月4日に全国のファミリーマートで利用可能になる予定です。

また、一部の店舗で既に先行導入されている「Alipay(支付宝)」 及び「WeChat Pay(微信支付)」は
2019年1月下旬までに全店舗で取り扱いが開始されます。

ファミリーマートでは、政府のキャッシュレス決済比率目標や、訪日外国人の増加見込みに合わせた
利便性向上需要等を見据え、現金以外での決済手段の充実を図っています。
今回全6種類のバーコード決済サービスの導入はコンビニエンスストアでは最大規模であり、また「Alipay(支付宝)」 及び「WeChat Pay(微信支付)」のバーコード決済が全店舗で利用可能になるのはファミリーマートが初めてとなります。

 

ソース

スマートフォンを活用したバーコード決済 「d払い®」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ(アプリ決済)」「Alipay(支付宝)」と 「WeChat Pay(微信支付)」が全国のファミリーマートで一斉取扱い可能に! ~2018年11月より順次開始~
ファミリーマートのニュースリリースを掲載しています。

まとめ

ついに、バーコード決済がローソン一強だけではなくなりましたね。

筆者はラインペイヘビーユーザーなのでありがたい限りです。

タイトルとURLをコピーしました