スマートウォッチを無くした時の対処法・紛失時の対応【HUAWEI Watch 2】

IoT

スマートウォッチを無くしてしまいました…。

こんにちは。ばるーんです。

先日、愛用しているスマートウォッチを紛失してしまいました。

自分は「HUAWEI Watch 2」というスマートウォッチを使用しているのですが、無くしてしまった際に取った行動を記したいと思います。

 

 

無くしてしまった当時の絶望感がひどかったので、無くしてしまった人の頼りになれば幸いです。

Googleアドレスで逆探知をチェックしてみる

現状(2019年2月5日)の段階ではアンドロイド系スマートウォッチを「スマートフォンを探す」などのアプリのように逆探知することはほぼできません。

私が利用している「HUAWEI Watch 2」はスマートウォッチ自体でインターネットにつなぐことができるので、ならせる可能性が無きにしも非ずですが

・インターネットに接続している

・Googleアドレスに接続している

上記2点がカギになるので、その条件下で無くしていなければ意味がありません。

 

実際私の時計も

最後に繋がってるのいつなんだよ…

という状態でしたが、まず最初にチェックしてみるのはありなので、探してみましょう。

ヘルスケアアプリから記憶をたどる

これが、私がスマートウォッチを発見するに至った方法です。

私が使用している「HUAWEI Watch 2」はヘルスケアの機能を搭載していて、携帯とBluetoothを繋げることで

携帯のアプリケーションで「心拍数」を計測確認することが可能です。

 

最後に計測されている時間が、自分が最後にスマートウォッチを装着していた時間になりますので、そこからその日の行動を思い出し、その周辺を捜索するのが一番手っ取り早いという事になります。

 

正確な位置は特定できませんが、大体の位置は絞られるのでぜひ活用してみてください。

また、まだ連携していな人はぜひヘルスケアアプリも使用することをお勧めします。

自分は正直これがなかった見つけられませんでした。

もし無くしている方で読んでいる方がいらっしゃいましたら、見つかることを切に祈っています。自分もその絶望感を一度味わったので…。

 

まとめ

スマートウォッチを紛失してしまったら、まず自分のバイタルからたどりましょう!

また、新しい方法を発見次第シェアさせていただきます!

Twitter

タイトルとURLをコピーしました