うわっ…私のLINE Score低すぎ…。

IoT

LINE Scoreを発表!

LINE Credit株式会社2019年6月27日は自社の独自スコアリングサービスである

「LINE Score」(ラインスコア)

を「LINE CONFERENCE 2019」にて発表しました。

同社の発表によるとラインスコアはLINEのアプリの使用傾向や属性、質問の回答などによって個人の信用をスコア化し、100~1000の間の数字によって可視化するそうです。

また、そのスコアによって特別にサービスを受けることができるようになるようです。(ラインペイの還元率が上がったり、その他のサービスが利用可能になる予定)

また、その信用スコアによって決定される個人向け無担保ローンサービス「LINE Pocket Money」も今年の夏にサービス提供開始の予定も発表されています。LINEのフィンテックへの参入具合がどんどん上がってきていますね。

 

LINEスコアは無料で利用可能

line公式ミディアムより引用

 

使用方法はいたって簡単で、上記の写真にある通り、LINE ウォレットよりLINE Scoreを選択し、利用規約に同意することで自分のスコアを診断することが可能です。

また、その後に質問を答えることによってスコアを+することができます。

試しに自分のスコアを診断してみました。

 

ツライ

SNSに溢れかえる数多の高スコア。

100~1000という数字の間の193。

みなさんこれが先日まで大学生だった新卒3か月のリアルな信用具合by LINEです。

ちなみこれがすべてのスコアという事ではありません。写真にもあるようにLINE Payを利用したり家計簿などを利用することで、自分のスコアを上げていくことが可能です。

また、現在発表されているサービスでは

個人スコアが

626 ~ 725

の人はラインペイがブルー会員

726 ~ 1000

の人はラインペイがグリーン会員

というように利用金額に関係なく上位の会員になれます。

 

まとめ

LINE Scoreについてまとめました。

今後どのようなサービスが発表されるのか、その他のサービスとどう混ざり合っていくのか非常に楽しみな発表になりましたね!

ソース

LINE、「日常をちょっと豊かに」していく、独自のスコアリングサービス「LINE Score」を開始 | LINE Corporation | ニュース
第一弾は車、ファッション等、第二弾として旅、食、インテリアなどの領域でベネフィットを提供 スコア算出および連携企業へのデータ提供はユーザーの同意を元に実施
タイトルとURLをコピーしました