ナンバーワン家計簿アプリ候補?!LINE家計簿早速登録してみた!

IoT

こんにちは。ばるーんです。

みなさんは普段家計簿アプリは使いますか?

今回は本日2018年11月13日よりリリースされた

「LINE家計簿」

早速登録してみました。

なので、「登録方法」と「登録してみての使用感」を紹介させていただきたいと思います。

LINE家計簿の登録方法

まずは登録しなければ始まりません。

今回登録してみましたので、参考になれば幸いです。

LINEアプリを開き、一番右のウォレットのページを開きましょう。

 

 

すると上記のように家計簿という表示があるので、タップしてみましょう。

以下のようになります。

 

 

しっかりと利用規約を読みましょう。

…え?

ラインペイと各種取引情報ってことは、自動入力ってことすか??!!
便利そう…(後述します)

さて、規約を読んで、同意をクリックです。

 

なんか始まった。

下の三つのチェックをしっかりつけて、同意して始めましょう。(ちゃんとポリシー等は読みましょうね。)

 

 

いきなりスタートしました。

結構使いやすそう。

もうラインウォレットページから家計簿をクリックするだけでこのページに行けるようになりました。

そしていきなり友達に家計簿が現れました。

 

LINEのトークから入力できるようです。これは便利。

やっぱり家計簿アプリ系は開くのが億劫になりがち(特に自分の場合)なのでトークから直接入力できるのは便利ですね。

ってか、右側にある

「財産」

ってなに?

と思ってクリックしてみると…

 

自動入力きたああああああああああああああああ!!!!!!!

さっき上で、アプリ開くのが億劫になりがち…

とか言いましたけど、嘘ついてました。

ぶっちゃけ入力すらだるいので自動入力してほしいです。

こんなのラインペイと連携するしかない!(ラインペイヘビーユーザー)

というわけで、ラインペイと連携するをクリック

 

頼もしさしかねぇ!

早速同意です。

すると

 

 

自動入力されてる!!!

便利や!!!!

 

 

しかも内容まで正確に記載されています!!(飲み物は自分が手動で入力しました。)

あぁ、なんて便利なんだ…

 

少し使ってみた使用感

というわけで、少し登録方法のところでも使用感を出してしまいましたが、すごく便利です。

自分はこれまで「Zaim」というアプリで家計簿管理を行っていたのですが、ラインもラインペイもヘビーユーザーという事もあって、身近なところに家計簿ができたのはとてもありがたいです。

まして、自動入力は便利ですね…。

また、上の財産はアプリをダウンロードしてしまえば、クレジットカードや銀行口座とも連携できます。

 

こんなに連携して管理できるのはもう便利としか言いようがないですね。

また、財産管理における、ECサイトなどはどんな管理ができるのか気になるところであるので、もっと使いこなしてレポートさせていただければ幸いです。

 

 

とりあえずは、自動入力が便利で仕方ないと思っています。

自分のダメさに拍車がかかりそうですが、それを解決するのがテクノロジー。

ありがとうテクノロジー。

 

まとめ

非常に便利に感じています。

どんどん使っていきたいと思います。

皆さんの参考になればこれ幸い!

Twitter

タイトルとURLをコピーしました