秋田に住んでたってマックデリバリーを使いたい。

IoT

Uber Eatsというサービスご存知ですか?

こんにちは。ばるーんです。

皆さん。

Uber Eats

というアプリサービスをご存知でしょうか?

いわゆる、フードデリバリーサービスなのです。

ただし、ウーバーイーツは一つのお店だけではなく、加盟している様々なお店からアプリ一つで注文を取って運んできてくれるというサービスです。

これまで、ピザ屋からはピザを。

寿司屋からは寿司をっていう風に分けて出前を取っていたのに、一つのアプリでどんなとこからでも、また普段お店に行って食べていた料理を注文できるなんて画期的だと思いませんか?

最近は冷えてきて外に出るのも億劫ですよね…?

そんな時はお家で宅配を待っていたいもの

しかしこのアプリ!!!!

決定的な弱点があります。

それは対象エリアです。

現在ウーバーイーツを使用するためには

 

東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡

 

いずれかの地域に住んでいなければいけません。(2019年1月現在)

しかし、私ばるーん。

秋田県民です。

絶望です。

ウーバーイーツを頼むどころか、対応地域に東北の名前すらありません。

このまま今年の冬もミカンを食べながら

「秋田県民がいっつもきりたんぽ食ってるわけねーだろ」

と愚痴をこぼし

 

「あ~東京いたらUber Eats使えるのにな~~~」

 

と思いを巡らすことしかできないのでしょうか…

 

運命的出会いマックデリバリー

 

そんなある日、深々と降る雪を見ながら、今日も外に出たくないな~と思ってネットサーフィンをしていると、あるサービスを見つけました。

それがこちら。

 

マックデリバリー!!!!

マック、お届けします。
休息モードの週末のご自宅まで。

といううたい文句。

頼もしすぎる!!!

わしはもう雪の中外に出たくないんじゃ!!!

秋田県民にとって雪こそラスボス!!

そんな私にも届けておくれ。

 

そのまま下にスクロールしてみると…

マックさん…

わしはもう涙がでそうだよ…

右側にあるウーバーイーツとかいうサービスを見てみてくれよ。

エリアが制限されてやがるぜ。

頑張っているようだが、まだまだサービスを顧客が満足するほどには展開できていない。

それに比べてマックさんよ。

マクドナルドのクルーが直接ご自宅にお届けします。

なんて安心できる一言なんだよ。

最強にグローバルな世界で生き残ってきているあんたにはまだまだUber Eatsは及ばないぜ…。

 

Uber Eatsとマックデリバリーの違いは?

 

ちなみになんですが、Uber Eatsとマックデリバリーには少々違いがあります。

 

・Uber Eats

 

店舗によって異なるようですが、

9時から24時までの間であればいつでも注文可能で、注文可能額に特に制限はないようです。

また、注文の合計金額とは別途で配達料がかかるようですね。

 

・マックデリバリー

 

さて、それに比べてマックデリバリーはどうでしょうか?

7時から23時まで注文可能。

ウーバーイーツと比べると早く始まって少し早く終わるようですね。

ただし、こちらの場合は注文の最低料金が1500円からと決まっていて、デリバリー料金が300円からだそうです。

さらにウェブサイトにはこんな特徴も書いていました。

 

・開始が早いため、朝マックにも対応

・スマイルもデリバリー

・同じ品質で!

 

なんというプロフェッショナル精神…。

こんな特徴読みながら、スマイルの欄でこっちがスマイルになっちまったよ…。

最低1500円といわず、散財させてくれ!

一気に注文したるわ!!

ありがとうマック!!!!

いざ注文!!!秋田でもマックデリバリー

さてさてさーて。

いよいよこの時間が来てしまいました。

その時の時間13時も手前、いい感じにおなかがペコペコです。

 

注文方法は

ウェブサイト

or

専用アプリ

からのようですね。

ちょうどパソコンで調べているので、ウェブサイトから注文してみることにしてみましょう。

 

 

しっかり新メニューを宣伝してきてますね。

もう、このプロフェッショナル!

食べたこともないし、チーチーてりやきでも食べてみようかしら!!

まずは、オーダーですね!

 

 

これまで利用したことがないので、まずは住所の登録からいきましょう。

クリックしてみると以下のようなページに。

 

 

住所だけでなく、届ける際の注意事項まで書き込めるんですね。

ここまでお客さんのことを考えているなんて…。

デリバリー料300円なんてそんな安い値段でいいのでしょうか…?

こんなお家でゆっくりしてたいくそ野郎でごめんなさい。

うううう。でも頼みたい!

もう住所入力しちゃいましょう!

 

 

……

………

え?????

 

 

は???

え???

どういうこと???

何が起こってるの???

 

 

ゑ??????????

かの有名な、アメリカのファーストレディであり、人権活動家である「エレノア・ルーズベルト」さんはこう言いました。

 

It is not fair to ask of others what you are unwilling to do yourself. 

(自分がやりたくないことを他人に頼むのはフェアではない。)

 

そうですよね。

私が間違っていました。

私は楽な道に逃げていたのです。

これはいわば、マックからの試練。

人間らしさを失わないための道。

「便利」というものに溺れるなというメッセージ。

 

 

私がこの日作ったチャーハンです。

ありがとうマックデリバリー。私はもう目が覚めました。

 

あ~~~~~~!!!!

Uber Eats使いてぇ~~~~~!!!!!!

 

まとめ

というわけで、2019年の1月現在

秋田県ではマックデリバリーを使用することはできません。

公式なんだから対象エリアぐらいしっかり書いとけよ!!!なんて無粋なツッコミは私はしませんよ。忖度忖度。

非常に私は悲しいです。

またいつか…。

タイトルとURLをコピーしました