HUAWEI nova lite 2スペック・メリット・デメリットまとめ

ガジェット

こんにちは。ばるーんです。

今回はnovaシリーズであり、最近のコスパ最強シリーズの一つである「HUAWEI nova lite 2」を紹介していきたいと思います。

コスパ最強の名に恥じず、いい携帯であるので、ライトユーザーの方にはおすすめしたいですし、私自身ぜひ母に使ってほしいと思っている一品です。

それではスペックから見ていきましょう。

nova lite 2 のスペック

サイズ

幅:約72.05 mm
縦:約150.1mm
厚さ:約7.45 mm
重さ:約143g

サイズは上記のようになっていてiPhone8 Plusよりも少しだけ小さいイメージです。

カラー

・ブルー

・ブラック

・ゴールド

 

カラーは上記の3色になっています。

OS

AndroidTM 8.0 Oreo/EMUI 8.0

CPU

HUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU

メモリ

3GB

ストレージ

32GB ROM / micro SDスロット( 最大256GB)

バッテリー

3000mAh

Wi-Fi, Bluetooth

Wi-Fi 802.11 b/g/n 準拠( 2.4GHz)
Bluetooth® 4.2

ディスプレイ

約5.65インチ 18:9TFT,2160*1080ピクセル

カメラの性能

メインカメラ(ダブルレンズ):

1300万画素 + 200万画素,LEDフラッシュ,像面位相差 + コントラスト AF

インカメラ:

800万画素 ,FF

対応バンド(周波数)

FDD LTE:B1/3/5/7/8/19/20,

WCDMA:B1/2/5/6/8/19,

GSM:850/900/1800/1900MHz,

各種性能

加速度、コンパス、環境光、近接、指紋認証、テザリング可能

購入時の付属品

ACアダプタ, USB ケーブル, 保護ケース, イヤホンマイク, クイックスタートガイド

さて、スペックは以上になります。ここからはメリットデメリットをまとめていきたいと思います。

nova lite 2 のメリット

大きいディスプレイ

コスパ抜群でローレンジな値段帯のスマホですが、話題の18:9の巨大なディスプレイを持っています。

とても見やすい体験ができるのではないでしょうか。

ダブルレンズカメラ

ダブルレンズを使用することで、ボケのある綺麗な写真を撮影することが可能です。

顔、指紋認証

先日アップデートが入って、指紋だけでなく顔でも認証することが可能になりました。

背面に指紋認証があるため、全面で顔認証ができることはとても楽になるでしょう。

イヤホンジャックあり

メリットになるとは言い切れませんが、イヤホンジャックがついています

nova lite 2 のデメリット

ストレージ容量が小さい

SDカードで拡張できるとはいえ、初期ストレージが32Gと少し小さめです。

充電がmicro USB

充電端子がtype-Cではなくmicro USBとなっています。

主流がtype-Cとなっているので少し残念感がありますね。

まとめ

まとめてみました。nova lite 2です。

コスパ最強という名を持っていますが、個人的には端子がtype-Cになれてしまったので、すこし残念です。

そこが気にならないライトユーザーの方であれば、とてもおすすめな一品になっています。

検討してみてはどうでしょうか?

 

Twitter

タイトルとURLをコピーしました