docomo, au, Softbankの名前の由来皆さんご存知ですか?

ガジェット

みなさんこんにちは。ばるーんです。
突然ですが、みなさんはどの会社の携帯を使用していますか?
docomoですか?AUですか?それともMVNO系ですか?
みなさんは自分が使っている携帯会社の名前の由来言えますか?
自分たちの名前に意味があるように
会社の名前に想いは込められるもの。

それを知っているだけで、その会社への見方も変わるもの。

今日は3大キャリアと呼ばれている。

docomo、au、Softbankの三社を見ていきましょう。

docomo

 

さっそく大手を見ていきましょう。

Do Communications Over The Mobile Network(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の、頭文字を綴ったものとしました。あらゆる場所・場面でお客様に満足していただきたいという全社員の願いと決意が込められています。(公式サイトより引用)

 

え、え。
そんな区切り?

「頭文字を綴ったものとしました」って、すごくあいまいに抜かれてますよね。
めっちゃ企業の匙加減というか、こんなところに文句付けても仕方ないんですけど
でも最初だけ抜いたら「DoCoO」ドコ男、いやそもそも「DCO」ドコ?ディコ?

これっていざ知った時に「そうなんだ~」って納得できる人多くはなさそうな感じがします。
名前は難しいですね。

docomo公式サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/about/outline/identity/

 

AU

続きまして、AUですね。
たった二文字にどんな意味合いが込められているのでしょうか?非常に気になるところです。
高校生の時は元素記号の金(Au)から来てるのかな、とかぼんやり科学の時間に考えていたことを覚えています。

さてさて、調べていきますか。

……

…全然、公式サイトの説明見つかんねぇんだけど!!!

え、え、docomoもSoftbank(後述)もすぐに公式サイトでの説明発見できたのに
見つかるものは、ソースなし(もしくは存在しないページのソース)ページばかり。どうなっているんだ!!

というわけで、AUのサポートセンターにメールして聞いてみました。
以下、写真付き引用

「access to you」をとってauとしています。そのほかにも、aには always(いつも)、amenity(快適)、uにはunique(独自の/珍しい)、universal(万人の、普遍的な)、useful(便利な)という意味があります。これらの意味を込めて「au」というブランド名を付けましたので、今後ともお引き立てをお願いいたします。お問い合わせに関するご案内は以上です。今後ともauをよろしくお願いいたします。(サポートセンターからの回答)

 

なんとこのメール、送信から約6時間での返答という神対応ぶり。
(こんなあほみたいなメールに丁寧に対応していただいて、本当にありがとうございます)

最高の「access to you」具合です。

しかも、docomoに比べて、意味の紐づけ、引用がわかりやすい。こういうシンプルさって大切ですよね。
まぁ、「その他にも」っていう後付け感すごいですが、意味ってそんなもん。

更に、その後日談ですが、ググりまくってたらKDDIの公式ページのようなところにひっそり書いてました。
このページにKDDIのホームからどうやってたどり着くのかいまだにわかりませんが、一応記述してあるようです。
KDDIとしてはあんまりAUという名前にこだわっていないのでしょうか?

ここまでaccess to youしてほしかったですね()

公式サイト
http://www.kddi.com/yogo/KDDI%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/au.html

 

Softbank

さて、3大キャリア最後のSoftbankです。
調べてみたらしっかりと出てきました。

一番簡単で綺麗。

ソフトバンクグループ株式会社は、1981年、パーソナルコンピューターのソフトウエア流通事業会社としてスタートしています。「ソフトバンク」というブランド名は、文字通り「ソフトウエアの銀行」。情報化社会のインフラストラクチャー(社会的な基盤)の役割を担う存在になる、という大きな決意を込めて、「バンク」という言葉を用いました。(公式サイトより引用)

 

シンプルかつもう意味道理の名前、かっこいい。

1981年に情報のインフラとしてソフトウェアの銀行をイメージするってすごいですよね。もはや投資会社のようなイメージを筆者は持っていますが、かっこいい名前にはこんな意味が込められていたんですね。
余談ですが、3大キャリアの中で一番、名前の由来を置いているサイトが進化していました。見やすい。

公式サイト
https://www.softbank.jp/corp/about/identity/

まとめ

今回は3大キャリアの名前の由来をまとめてみました。いかがでしたでしょうか?
MVNO系の由来もまとめてみようかと思ったのですが
全然調べても出てこない。単純に数が多い。元の会社にモバイルがついているだけ。
みたいな形になってしまい、まとめきれませんでしたので
次回以降にまた取材等をしてまとめていきたいと思います。
どうもありがとうございました!少しでも参考になればありがたいです。

Twitter

タイトルとURLをコピーしました