WiFi繋がらない?アメリカで買ったAmazon Echoは日本でも使えるの?

ガジェット

どうもこんにちは。ばるーんです。

先日は、映画の話を投稿させていただきました、今回はガジェット系の話。

しかも、少しニッチな内容になりますが、どうぞお楽しみください。

スマートスピーカーについて

今となってはだいぶ、目にすることも多くなってきた

「スマートスピーカー」

皆さんの中にも、興味ある!持ってる!という人も少なくないのではないでしょうか?

スマートスピーカーといえば

Google Home, Amazon Echo, LINE Clova

なんかが日本で目にすることが多いと思います。(特にGoogle Home

スマートスピーカー?なにそれ?みたいな人のために言っておきますと

話しかけるだけで

音楽を流したり、天気を知れたり、予定を管理出来たり、計算できたり、電気を消せたりするスピーカーです。

便利でしょう?(にっこり)

 

そんな筆者は現在「Amazon Echo」を持っています。

Amazon Echoは日本では2018年4月から一般発売されるようになりましたが、アメリカでは2015年から発売されていました。

私は2017年8月からアメリカに留学をはじめて、友人の家に訪れた際に

友人「Alexa, turn on the light(アレクサ電気付けて)」

電気パッ

私(かっけええええええええええええええええええ)

となり、このCMを見て

Introduction of Amazon Echo

「うん。買おう。」

となりました。

スマートスピーカーの購入経緯

私が現在使用しているAmazon Echoは第二世代の物で、アメリカでは2017年10月31日に発売され、私は1か月前から予約をし当日は「まだかなぁ~~~まだかなぁ~~~」

とわくわくしてたのを覚えています。

届いてみるとあら便利!!

パソコンしながら、チャットでミーティングを決めたら、タイプしたままカレンダーに予約いれたり

ベッドに寝っ転がってから、電気を消したり

朝起きてから、起きずにアラームセットしたり。

正にクズに拍車をかけてくださいました。

(料理しながらラジオ聞いて英語勉強したりもできますよ!)

 

そんな中、私は一つの疑問が。

私(ずっと英語で使ってたけど、もしかしてこんなにすごいエコーなら日本語喋れるんじゃね?)

私「アレクサ、英語以外の言語話せるの?」

エコー「話せません」

なんてこったい。万能だと思ってたのに。

 

ショックを受けていた私に朗報!

2017年11月、アマゾンエコー日本でも招待販売開始!

これは絶対話せるやろ!

日本のアカウントでログインしてみたところ!

エコー「こんにちは」

日本語喋った!!!!!!

さすがAmazonさん!!ピカチュウも初音ミクもしゃべった!!

これで日本でもこのエコーが使える…

安心だ…

そう思って2018年5月に帰国しました。

日本でのエコー

帰国後、さっそくウキウキでエコー起動

アプリも日本語に!

もう笑顔で慣れたセットアップを開始!

と思ったら、Wi-fiにつながらない!!なんでやねん!

やばいと思って、ググってみますが

アメリカで買ったエコーが日本でWifiにつながらない

という状況が見つからない!(涙)

こんなニッチな状況なかなかないのか…つらみ…

カスタマーサービスへ

いくらググってもわからない…

もう終わりだ…やっぱり国をまたぐとそんな簡単に使えないんだ…

そんな絶望をしてる私に、神の一声。

おじいちゃん「わかんねんだば、電話してきけばいねが(わからないなら、電話して聞けばいいじゃん)」

サーチエンジン検索に慣れてしまった私は、完全に販売元に聞けばいいという簡単なことを忘れ去っていました。

早速、カスタマーサービスへ連絡

今は電話じゃなくてもチャットできるんですね。便利な世の中だなぁ。。。

担当は陳さん!

なんて礼儀正しい人なの…

しかも、こっちの表示は名前ではなくお客様。なんて丁寧なんだ。さすがAmazonさん。

 

少し待っていると、また確認が。

どんどん解決に向かっていく感覚。安心とドキドキが胸に…

 

状況を伝えると、更なる確認が

そろそろ王手ということでしょうか?

 

…ほえ?

ほげえええええええええええええええ

陳さあああああああああああああああああああああん

最初にいってえええええええええええ

まぁ、確かに、陳さんのいうとおり

そもそもアメリカで買っているのに…

アメリカで買っているのに、amazon.co.jpに連絡を入れてる私がそもそもバカでした。

この後陳さんがamazon.comのリンクを送ってくださいました。

陳さんありがとう!

Amazon.comへ連絡

さっそくアマゾンへ連絡!

アメリカにいたときは日本のアカウントで使えたから、日本でも使えると思ってたんだけど、日本でもサポートしてますか?

という旨を伝えました。

さっそく返事が!

お相手はサマンスさん

いきなり私のLast Nameをぶちかましてきました

しかも、アメリカで購入したものを海外で使用すると制限があるとのこと!

リンクを開いてみると…(https://www.amazon.com/gp/help/customer/display.html?nodeId=202207000)

内容はいくつかの性能が海外では使えない。など。

おそらくスマンサさんは私がアメリカのアカウントでそのまま海外でもエコーを使えるかどうかを聞いていると思ってしまっている模様。

私が知りたいのはWi-Fiの接続方法なのに!

伝えるって難しい!

私「制限があるけど、そもそもWi-Fiにはつながりますよね?」

スマンサさん「そのはずです!」

私「Wifi選択のとこでいつも失敗するんです。」

スマンサさん「エラーコードを教えてください」

私「わかりました。」

やばい!どんどん進んでる感!

エラーコードをチェックして終いや!!!

……

………

エラーコードなんて出てなくね?

そもそもこのメッセージしかでてないんです。

エラーコードってなんや!わしはWi-fiがつながらないだけなんや!!

その旨を伝えてみると…

 

サマンスさん「ちゃんとでるはず!一からやってみた?」

ってことなんで、目の前にスマホがなかった私はパソコンで再設定を試みることに…

そうするとなぜか繋がった!!

え、スマホだからつながってなかったの?

それともアメリカに連絡したから??

これまでの努力は?

とりまそんなことはどうでもいい!

やった!!と思い早速スマンサさんに連絡を!

 

スマンサアアアアアアアアアアアア

スマートスピーカーは接続の過程で一瞬Wifiが切れるのですが…

そのおかげでスマンサさんとはお別れという形になりました…

最後もLast Nameぶちかましてます。

すまないスマンサさん。

ちなみにこの後謎にHarshiniさんから根掘り葉掘り個人情報を聞かれました。

なんでやねん。

結論

というわけで、なかなかニッチな案件でしたが

アメリカで買ったアマゾンエコーが日本でWi-Fiにつながらない場合はとりあえず

パソコンから設定してみましょう。

他に解決案があれば教えていただければ幸いです。

バルーンでした。

ありがとうございました。

また前述の通り日本でも買えるので、ぜひ試してみてはどうでしょうか?

 

 

Twitter

タイトルとURLをコピーしました